スーパーフード:ナッツ

“お酒のおつまみのイメージのあるナッツですが、健康的な食事にも加えたいスーパーフードのひとつです。さまざまな種類のあるナッツは、アーモンドをはじめマカダミアやヘーゼルナッツに胡桃など香りや味わいのレパートリーも広くあります。

脂肪分が多いことから敬遠するのは大変もったいない話であり、脂といっても不飽和脂肪酸ですから、生活習慣病予防にもピッタリです。食感も楽しめるナッツのメインは脂質ですが、ほかにもビタミンやミネラルにたんぱく質、お通じを快調にしてくれる食物繊維も含まれています。栄養素のバランスとして申し分が無く、自然由来の安心して口にできる食べ物です。

植物を成長させるうえで必要な栄養を、パーフェクトなバランスで含有しています。毎日の食事にプラスアルファで加えるなら、塩分過多やフライ加工の施してあるものではない、素焼きを選ぶことです。人間はビタミンEも必要ですが、1日あたり必要とする量を、ほんの20粒程度で摂取することができます。小腹がすいた時にそのまま食べるのも良いですが、料理に加えてもっとおいしく食べることができる優れた食材です。

ビタミンEは素肌を健やかに美しくする必須の栄養素であり、そんな栄養の宝庫でもあります。潤いある肌を助けて艶のある毛髪のためにも働きかける、美容効果もあるビタミンの種類です。良質な脂肪分が豊富であることから、乾燥肌対策にもなりますし、細胞の新陳代謝をサポートします。

忙しい朝のグラノーラの朝食に、好みのナッツを加えれば一気に栄養価は倍増です。たっぷりと野菜を食べたいときには、クルミなどを新鮮な野菜サラダにトッピングすれば、香ばしさが出ますしサラダの良いアクセントとなります。野菜炒めや煮込みなどにもプラスすると、ナッツならではの脂肪分の旨味と味わいの深さが加わり、食事の美味しさはよりアップです。

タイガーナッツはスーパーフードとして注目を集めていて、根菜のゴボウよりも14倍もの食物繊維を含んでいます。急激な血糖値の上昇を抑えますので、体脂肪の蓄積しにくい効果も嬉しい部分です。

抗酸化作用があり食物繊維もビタミンB2も豊富なアーモンドや、カリウムが豊富で塩分を体外に排出をして高血圧予防にもなるピスタチオもあります。脳卒中などの予防や肌荒れ対策となる、パルミトレイン酸をたくさん含むのはマカダミアナッツです。ミネラルの鉄分や亜鉛を豊富に含み、甘みもあって好まれるカシューナッツは中華料理にもよく使われています。”

Category : 未分類
Tags :